HMB極ボディの口コミだけで判断するな!体験してみて分かった真実大公開【亀田兄弟も絶賛】

筋肉をつけるためにHMBの入ったサプリやプロテインを飲みたいと思っても、種類が多すぎて悩んでしまうことありませんか?
僕も憧れのかっこいいマッチョになるためHMBの入ったサプリを探していたんですが、アマゾンなどで「HMB サプリ」と検索してみるとムキムキボディのおっさんのパッケージが悪夢のようにたくさん並んでいるだけで、違いが分からずに結局決められずにいたんです。

そんな時、HMB極ボディを亀田興毅がすすめていると聞き、まずはお試しで飲んでみることにしたんです。
今回はそんな僕の実際の体験を通じて分かったことを悩んでいる皆さんにお伝えできればと思います。

Contents

HMB極ボディの良い口コミ&悪い口コミ

HMBサプリに詳しい方には割と有名なHMB極ボディですが、知らない方のためにまずは口コミでどのような評価がされているのか良い口コミ悪い口コミを調べてみました。それぞれ見ていきましょう。

HMB極ボディの良い口コミ

33歳 男性

続けやすい

私は自営業で時間が空いた時にウエイトトレーニングをしに行っているため、HMBはサプリが手軽で良いなと思い、こちらを購入しています。
HMB極ボディの良いところは1日3粒飲めば必要なHMBを摂ることが出来るということ。今までいくつかの商品を試してきましたが、同じHMBを摂るのにHMB極ボディはサプリの中でも一番成分量が高く飲む量が少量で済みます。続けやすいため、私はこのHMB極ボディに落ち着きました。
最近は筋肉もかなりついてきたので効果を実感中。定期購入なので無理にでも続けなければと思わせてくれるところも私には合っていたと思います。

27歳 男性

筋肉が付きやすくなった

友人にすすめられ、HMB極ボディを飲むようになりました。
ジムに通うお金や時間的余裕もないため、僕は家でトレーニングをしていますが、飲んでいなかった時に比べHMB極ボディを飲むようになってから確実に筋肉が付きやすくなったなと感じています。
いままで本当に筋肉が付きづらく、頑張って腹筋など筋トレをしてもかなりのヒョロ男だった僕が、一般的に細マッチョと呼ばれる類の体になれたのは本当にこのサプリのおかげ。自分に自信が付き、女の子に声をかけれるようになったのも細マッチョになれたからだと思います。
HMB極ボディには感謝ですね。

40歳 女性

綺麗に痩せることが出来た

長いぐうたら生活のせいでぷよぷよになってしまった体をどうにかするためにこのサプリを始めました。
サプリを始める前にジムには通い始めていたのですが、時間的な理由から週に1回数時間程度しか行けず、家での簡単なエクササイズで理想的な体形を目指すためにはHMB配合のサプリが必須と思い使用を開始しました。
このHMB極ボディの良いところは、女性に嬉しい効果がたっぷりあるアミノ酸がバランスよくたくさん配合されているところ。この年になると、無理なダイエットやトレーニングは老化を早めたり体を壊したりするので、必要な栄養を補いながら体を引き締めてくれるこのサプリは、40代のダイエットにはもってこいだと思います。
おかげで綺麗に痩せることができて、私的には大満足のサプリでした。

47歳 男性

効率が良い

効率よく筋肉をつけるためにこのHMB極ボディが良いと聞き購入しました。
今までもHMBの含まれるプロテインやサプリは飲んでいましたが、HMB極ボディのHMB配合量はこの業界でも最大級の配合量とのこと。1日分の目安である3粒は通常のプロテイン20杯分にも相当するようなので、今までのサプリやプロテインなどより効率が良いと思います。しかも、HMBの吸収率が1.5倍になるアストラジンという成分も配合されており、筋肉が落ちてくる私の年齢でも、徐々に筋肉量は高くなっていっているように感じます。
継続は力なり。これからもHMB極ボディにお世話になりつつトレーニングを続けていきたいですね。

35歳 男性

トレーニングする人には必要不可欠

前に飲んでいたプロテインからこのサプリに変えました。
こちらに惹かれた理由はまず、HMB配合量の多さ。前のプロテインだと5杯くらい飲まなければ摂れなかったHMB量がわずか3粒で摂れると言うことが魅力です。それから嬉しいのは不純物や添加物がほとんど入っていないサプリだということ。他のサプリやプロテインには酪酸やジオール酸、ジメチルアクリル酸といった製造時に混入される不純物が残ってしまっているということを知り、怖くなりました。
ドーピング検査もしっかりとしている会社なので信頼のできるサプリかなと思います。

HMB極ボディの悪い口コミ

29歳 男性

特に変わりなし

効率よく筋肉をつけてくれるサプリということでお得なモニターコースで購入。継続条件の4袋を飲み切りました。
自分のウェイトトレーニングは週に1回のジムでのトレーニング。そしてその他の日は家で腹筋やダンベルを使ったトレーニングです。
4ヵ月ほどHMB極ボディを飲んでトレーニングをしての感想は、特に強い効果は無し。もちろんトレーニングをしているのでそれなりに鍛えられはしますが、HMB極ボディだからどうという効果は実感できませんでした。
自分はもっと安いそれなりのもので良いかなと思います。

41歳 男性

通常価格が高すぎる

プロテインを飲んでいて、サプリの方が飲みやすいと思いこちらに変更しました。
錠剤は飲みやすく、持ち運びしやすい点は良かったと思います。不純物がほとんど入っておらず、国内工場での製造で安全性が高いという点も安心して飲める要因だと思います。ただ、通常価格が1ヵ月分9480円なのは高すぎる。
モニターコースは先着100名でしかも4回の継続条件アリでなければ購入できないため、試しに飲んでみるということが出来ないのはちょっと残念。まずは1袋500円の1回だと嬉しいです。

52歳 男性

続かなかった

仕事に余裕が出てきてジムに通い始めたため、効率よく体を絞ろうとこちらを使用し始めました。
自分は夕方の2時間ジムでトレーニングして帰るようにしていたのですが、自分の場合まず飲むのを忘れてしまいます。
そこからしてダメだとは思いますが、飲んでいてもなかなか目に見えた効果が得られないため、本当に効果があるのかと疑ってしまいます。
継続して続ける意志のかたい方、目に見えた効果がなくてもサプリの効果が信じれる方じゃないと続かないのかなと思います。

37歳 女性

美容には効果なし

いままであまりサプリやプロテインといった類のものは興味がなかった私ですが、肌のハリがアップするサプリという謳い文句につられて購入しました。
効率よく筋肉がつくということだったので、普段ウォーキングをする程度の私でも体が引き締まるかなと期待していましたが、体は特に引き締まらず。アミノ酸フルスコア配合とのことで美肌やアンチエイジングを期待しましたが、特に変化もなく。やっぱりHMB極ボディは、ガッツリウェイトトレーニングをするくらいの人じゃないと効果は分かりにくいのかなと思います。

38歳 男性

HMBサプリはどれも同じ

ジムに通い始めたついでにサプリも購入するようになりました。
ガチムチというよりは体の引き締めのためにサプリを購入。筋肉を付きやすくするというHMBが含まれたサプリをいろいろと見て試してみましたが、自分には何が違うのか分からず、特にこれといった決め手もないままこちらのサプリを続けています。吸収率が高くなる栄養素やアミノ酸などがバランスよく入っているようですが、それなりにバランスの良い食事をしていればあまり気にならない栄養素かな。
モニターキャンペーンでお得に購入できたのは良かったです。

成分からみたHMB極ボディの特徴は?

口コミでHMB極ボディを飲んだ方の感想や評価を見て、なんとなくHMB極ボディのメリット・デメリットが分かってきたと思いますのでお次は配合成分を見ていきたいと思います。
体の中に入れるものなので隅々までしっかり見ていきたいですね。

それでは、以下がHMB極ボディに記載されている全成分になります。

HMB極ボディの全成分
HMBカルシウム、食物繊維、食用生成加工油脂、大豆ペプチド、カキガラ末、クレアチンモノハイドレード、オバナオオギ末、田七人参末、パン酵母、L-カルチニンフマル酸塩、コエンザイムQ10、コロハ種子エキス、L-オルチニン塩酸塩、シナモン抽出物、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-リジン塩酸塩、L-メチオニン、L-フェニルアラニン、L-トレオニン、L-トリプトファン、L-ヒスチジン、L-グルタミン

知らない名前の成分もあると思いますので、どれがどのような働きをするのか重要なものをピックアップしてみます。

HMBカルシウム

HMBカルシウムは、正式には「B-ヒドロキシ-B-メチル酪酸」と呼ばれるんですが、成分の名前を聞いてもなんのことか分からないですよね。
簡単に言うと、HMBカルシウムは筋肉を作るためのサポートと筋肉が受けるダメージを抑える働きがあるもの。つまり、トレーニングやエクササイズをする方には必要な成分なんです。
厚生労働省が推進する1日に摂取してほしいHMBカルシウムの量は1.5g~3g。HMB極ボディなら、これを3粒ほどで摂ることが出来ます。
通常のプロテインと比較すると約20杯分相当にもなるというのですから、その手軽さ飲みやすさは比較にもならないほどHMB極ボディが圧勝ですね。

カキガラ末

カキガラ末とは、その名の通り牡蠣の殻から生成された成分で、鎮痛や解熱作用、それにストレス改善にも効果のあるものとしていろいろなサプリに使用されています。
天然のカルシウムの他、マグネシウムやミネラルが豊富なので体の調子を整えてくれる働きが期待できる成分です。

クレアチンモノハイドレード

クレアチンモノハイドレードは、牛肉などに含まれるアミノ酸の一種で、ウェイトトレーニング時にも効率よくエネルギー生成の補助をしてくれます。しかも、筋肉の疲れを軽減してくれる効果もあわせ持ち、短い時間で効率よくパフォーマンスを上げたい方には必須の成分なんです。
もちろん通常の運動やトレーニングをする方にもおすすめの成分ですが、多くのクレアチンを摂取しておくことで、高い付加をかける人ほど高いパフォーマンスが期待できます。
HMBカルシウムと同時に飲むことで筋肉の合成を促進する相乗効果もあるんですね。

アストラジン

上記の全成分表には載っていないアストラジンですが、これはオバナオオギ末と田七人参末を合わせたものだからです。
どんな効果があるのかと言えば、小腸での栄養吸収を高めるというもの。
アメリカで特許を取得した成分で、日本では初の配合のこちらは、すべての成分の吸収量が通常の約1.5倍ににもなるんですね。
これが入っているのと入っていないのとでは、同じ成分量を摂取してもすごい効率が違うのでHMBサプリには入っていてほしい成分ですね。

コエンザイムQ10

女性用の化粧品やサプリに多く使用されているイメージのあるコエンザイムQ10。これはコエンザイムQ10の第一の特徴が強い抗酸化作用だからなんですよね。
抗酸化作用。つまりアンチエイジングですが、アンチエイジングというと美肌やシミ、シワといった見た目だけのことを考えてしまいますが、実際は体内のアンチエイジングにも大いに有効。
内蔵や血管、そして筋肉といった内部の老化もしっかり防止してくれる成分なので、女性だけではなく男性も摂っておきたい成分だと思います。

9種類のアミノ酸

バリン、ロイシン、イソロイシン、リシン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、ヒスチジン、トリプトファンの9種類の必須アミノ酸を総称してEAAと言います。
このEAAは、筋肉の分解を抑える作用、筋肉を作るのを促す作用の他にも髪や肌を美しく保つ作用、やる気が集中力を高める作用などがありますが、体内では作られない成分のため、食品からしっかり摂取する必要があるんですね。
このEAAが含まれる食品で代表的なのは、豚肉、鯵、卵、牛乳、大豆などで、このような食品をあまり食べない人やバランスの悪い人は不足してしまいます。特に運動する人は必要摂取量が通常の人より増えてしまうので、サプリなどで補う必要があるんですね。

HMB極ボディの原材料(成分)の安全性・副作用について

HMB極ボディの安全性・副作用についてですが、調べてみたところ今のところ副作用などの報告はあがっていませんでした。基本的にHMBサプリは薬ではなく食品なので、副作用といった心配はいらないでしょう。
大豆ペプチド等成分にアレルギーのある方は注意が必要ですが、HMB極ボディは無添加で安全性の高いサプリと言えます。

HMB極ボディと他のとの違いって?

HMBが配合されたサプリは巷にはいくつもありますが、特別優れた点があるものって少ないんですよね。
どれも同じというか、HMBが入っていればそれだけで良いみたいな製品がほとんどなんです。
その点でHMB極ボディは優れた点が分かりやすかったのも、僕がHMB極ボディを選んだ理由。
僕が知ったHMB極ボディとその他のHMBサプリとの違いを詳しくご紹介していきます。

高品質なHMBで無添加

HMB極ボディとその他のHMBサプリとの違いの一つ目は、高品質なHMBで無添加だということです。

まず高品質という部分から見ていくと、海外生産のものも多くあるHMBサプリの中で、HMB極ボディは日本国内の工場で品質や衛生管理がしっかりしていて安全安心。体の中にいれるものなのでここは拘りたいところですよね。

そしてそれ以上に重要なのが、しっかりと無添加と謳われていること。
着色料、人工甘味料、保存料、膨張剤、防カビ剤といった添加物は一切不使用。
放射能検査、残留農薬試験も行っていて、厳しい安全基準をクリアしています。
低品質のHMBだと生産の過程で混入される酪酸、ジオール酸、ジメチルアクリル酸といった不純物がそのまま製品として出されてしまいますが、その点HMB極ボディはそういった添加物をしっかりと排除。不純物のほとんどない高品質の成分のみで作ることを徹底しているサプリなので、安心して体内に取り入れることができるんです。

業界最大級のHMB量

次に知っておいてほしい特徴は、HMB配合量が業界最大級ということ。
先ほども説明したようにHMB極ボディの主成分であるHMBカルシウムは筋肉を作るためのサポートと筋肉が受けるダメージを抑える働きのあるものなんですが、このHMBカルシウムはロイシンという成分の約5%だけが体内でHMBに変わります。そしてロイシンという成分は含有量の高い乳類や魚介類、卵類でも100gあたり7~8%しか含まれていないんです。
推進されている1日のHMBカルシウムの量は1.5g~3gなので、一体食品はどれだけ食べなければいけないんだという気になってしまいますよね。
アスリートの方やトレーニングをする方はもっと必要となってきますので、1日に必要なHMBカルシウムを食品から摂ろうと思うと毎日途方もない食物量を食べなくてはいけないんです。

うん。絶対毎日は無理ですね。

なので多くのアスリートやトレーニングをする方がHMBの配合されたサプリやプロテインを飲んでいますが、1日に必要なHMB量がわずか3粒で摂れるHMB極ボディは業界最大級の配合量。
通常のプロテインでは20杯も飲まなくてはいけないので、続けやすく効率的にHMBを摂れるのはHMB極ボディの第一の特徴と言えます。

日本初のアストラジン

成分の詳細部分でもさらっと説明しているこのアストラジンですが、実はHMB極ボディとその他のサプリとの違いの要だったりするものです。
いくらサプリを飲んでいても吸収されなければ意味がありませんよね。アストラジンはすべての栄養素の吸収率を1.5倍にしてくれるのでパフォーマンスは相乗効果で何倍にもなります。
このアストラジンが配合されているため、HMB極ボディでは今まで筋肉が付きにくかった人も短時間で効率よく理想的な筋肉を付けることができるんです。

フルスコアのアミノ酸

4つ目の特徴として「フルスコアのアミノ酸」をあげましたが、まず聞いても何のことか分からない方も多いと思いますので詳しく説明しますね。
EAAと呼ばれる9種類の必須アミノ酸は、実はどれか一つでも少なければ、その少ない量に合わせたタンパク質しか作られません。他のアミノ酸が必要量あってもそのうちの1つのアミノ酸が半分しかなければタンパク質も半分しか作られないってことなんです。
そんなアミノ酸のフルスコアというのは、十分なたんぱく質を作るための9種類の必須アミノ酸がすべて必要量がちゃんと入っているということ。
なのでこの必須アミノ酸すべてが必要量配合されているということはHMBサプリを摂る上ですごく重要なことなんです。どうせ選ぶなら必須アミノ酸がフルスコアのHMBサプリを選びたいですね。

永久返金保証

HMB極ボディの特徴、極めつけは商品の永久返金保証があるということです。
どんなに良い製品でも体に合わなかったり、どうしても飲めないというリスクはありますが、HMB極ボディはそんな場合の補償として、初回分のみになりますが永久の返金保証をされています。

それだけ製品に自信があるなら飲んでみようかなという気分にさせられますね。

HMB極ボディの口コミが本当なのか実際にHMB極ボディを体験してみました。

さてさて、HMB極ボディのことを詳しく見てきましたが、ここからは僕の体験談をご紹介。
まずは僕のHMB極ボディを飲み始める前のデータを見てみましょう。

僕の初期データ
・身長174㎝
・体重67kg
・運動は小・中とサッカーをやっていた

小・中とサッカーをやっていましたが、高校からはスポーツもなにもしていせんでした。
身長と体重だけみると標準の範囲内だと思うんですが、基本的に筋肉は付きにくく見た目はたるんたるんだったんですよね・・・。

そこで一念発起してHMB極ボディ+トレーニングを開始。
とりあえず4ヵ月分の体験レポートです!

開始から1週間で感じたこと

開始から1週間、見た目はあまり変わっていませんでした。
ただ、HMB極ボディのおかげなのか、それとも運動のおかげなのか、体重は2kgも減。
どこかが引き締まってきたのか、それとも内臓脂肪が無くなったのかは分からなかったんですが、多少の変化があったのでやる気になったのは事実でした。
体験してみて分かったのは、タブレットは自分にとても合っているということ。
常に持ち歩くことが出来るので、飲み忘れた時でもすぐに飲むことが出来、飲み忘れが防げました。

開始から1ヵ月で感じたこと

開始から1ヵ月、だいぶ筋肉がついてきたなと感じてきました。
腹筋がほんのりと割れてきたので、ますますやる気アップ!日常生活でも階段を使うなど気を付けるようになり、効率よく筋肉が付いていることを感じます。
それから、やっとHMB極ボディを飲むことが習慣化し、飲み忘れもなくなりましたね。

開始から4ヵ月で感じたこと

開始から4ヵ月で自分にとってはほぼ理想的な体つきになりました。
実際、高校からほとんどスポーツもせず、もともと筋肉が付きにくい体質だった僕は、今までで一番筋肉がついたことでやっとHMB極ボディの効果を実感。
筋肉疲労の回復も格段にアップしたと感じました。

HMB極ボディは残念なところはある?

HMB極ボディを実際に使用してみて感じた残念なところは、やはりしっかりとトレーニングをしなければ変化はなかなか見えないというところですかね。
これはもちろんどのHMBサプリにも言えることですが、この体験の途中、仕事が忙しくて一時期トレーニングをしっかりと出来なかった時期があるんですが、その時は変化はほぼなし。痩せたとか、引き締まってきたと感じることはありませんでした。
これは飲むだけで理想的な体つきになれる魔法の薬ではなく、あくまでトレーニングのパフォーマンスをあげるための栄養補助食品なんです。
その部分を理解していないと、せっかく飲み続けても無駄になるかなと思います。

HMB極ボディの口コミと、自分の体験した事と重ねて思った事

今回実際に4ヵ月HmB極ボディを体験してみてまずはじめに思ったのは、やはり継続回数の条件は必要だなということ。元がずぼらで面倒くさがりな僕は、定期で勝手に届かなければ、最後までトレーニングやモチベーションも続かなかったかもしれないと思うんですよね。
口コミでも言われていたとおり、続けやすく、パフォーマンスも良いと感じたため、価格も高いとは思いませんでした。ただ、公式サイトで行われているモニターコースでの購入じゃなかったら少し高いと感じていたかもしれません。
続けるつもりが少しでもあるなら、モニターコースでの購入をおすすめします。

HMB極ボディはアマゾン・楽天・公式ページのどこで購入するのが一番お得?

販売サイト 最安値相場 条件
公式ページ
500円(税抜)初回限定 4回の継続
楽天
取り扱い無し なし
amazon 取り扱いなし なし

■楽天:取り扱い無し

楽天で調べてみたところ、現在HMB極ボディの取り扱いは無し。
他のHMBサプリが出てきますので、別のサプリをHMB極ボディと間違えて購入しないよう気を付けて下さい。

■アマゾン:取り扱い無し

アマゾンでも調べてみましたが、こちらも今のところ取り扱いが無いようですね。

■公式サイト:500円(税抜)(初回のみ)

公式サイトではただ今毎月先着100名限定で、通常価格9480円のものを初回500円で購入できるモニターキャンペーンをしています。
2回目以降は30%オフの6480円なので、4ヵ月分を通常価格と比べると約半分の金額で続けることが出来るんです。
ついでに送料も無料になるので利用しない手はないですよね。

キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、購入を考えている方は早めに申し込むことをおすすめします。

HMB極ボディはこんな方におすすめ

  • 頑張ってもなかなか筋肉が付かない方
  • 短時間でも効率よく筋肉をつけたい方
  • 美しく引き締まったボディラインが欲しい方
  • 安全な無添加のHMBを摂取したい方
  • スポーツをされるアスリートの方

HMB極ボディは、飲みやすく持ち運びやすいタブレットで、少量で効率よく筋肉をつけてくれるので、少しだけ体を引き締めたい方からガッツリマッチョになりたい方まで誰にでもおすすめできます。
もちろん安全性が高い高品質なサプリなので、添加物やドーピング検査の気になるアスリートの方にも安心してお使いいただけます。

HMB極ボディはこんな方にはおすすめできない

  • 継続して続けることが出来ない方
  • ただ痩せたいだけの方
  • 製品にアレルギーのある方

HMB極ボディは飲めば筋肉が付くというような怪しい薬ではないため、まったく運動やトレーニングをしない方ではなかなか効果を実感することができないかもしれません。
また、飲めば痩せるという薬でもないため、筋肉をつけずに痩せたいという方にはおすすめしないサプリです。

HMB極ボディの良くある質問

それでは最後にHMB極ボディの良くある質問をまとめておきたいと思います。

Q.飲むタイミングはいつですか?

A.基本的にはいつ飲んでもかまいませんが、運動30分前、運動後30分以内が最もトレーニングパフォーマンスを効率よくしてくれるということです。
運動前に飲んだ場合には運動中の筋肉使用効率を、運動後に飲んだ場合には筋肉の修繕効率や筋肉疲労の軽減が期待できますので、分けて飲むのも良いでしょう。

Q.女性でも飲んでも良いですか?

A.はい。美しく引き締まった体を作りたい女性にももちろんおすすめしたいサプリです。

Q.トレーニングをしない日にも飲んだ方が良いですか?

A.トレーニングをしない日にも飲んでおくことをおすすめします。体の中にしっかりとHMBを摂っておくことでトレーニングをしない日の日常生活でのパフォーマンスも上がりますし、HMBを体の中に溜めておくことでトレーニングの時のパフォーマンスにもより一層期待ができます。

Q.どのくらいで効果を実感できますか?

A.こちらはトレーニング内容や個人差にもよりますが、早い方では1ヵ月で効果や違いを実感できています。
トレーニングをしていれば、遅くとも4ヵ月ごろには体の違いを実感できると思います。

Q.他の薬やサプリと併用して飲んでも大丈夫ですか?

A.HMB極ボディは添加物の入っていない安全な栄養補助サプリなので、その他の薬やサプリと併用されても問題ありません。

ドラッグストアにも売っていますか?

A.いいえ。HMB極ボディは通信販売のみとなっていますので、ドラッグストアやその他のお店では購入することができません。

HMB極ボディの詳細

商品名 HMB極ボディ
容量 90粒(約1ヵ月分)
料金 500円(通常価格9480円)
返金保証 永久保証あり

安心安全。僕が見た中で最も効率よくHMBを摂ることが出来るマッスルサプリなので、HMB製品でどれを選んだらいいか分からないという方は、まずはこのHMB極ボディを試してみてはいかがでしょうか。